空色

雲のようにゆっくりと一日一言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

対馬軍事化時代の証し、戦時中の陸軍標石確認(読売新聞)

 戦前、九州・山口各地に設置された要塞(ようさい)地帯標石を長年、調査している長崎県佐世保市の元家電修理業・高橋輝吉さん(83)が、対馬市厳原町豆酘(つつ)を訪れ、豆酘崎砲台跡周辺で、標石計13本を確認した。

 高橋さんは「標石を平和教育や観光用に活用してほしい」と話している。

 標石は、1899年の要塞地帯法に基づき、軍事拠点の周囲に要塞地帯が設定され、一帯を厳重に保全するために設置された。高さ1メートル、一辺それぞれ約15センチの四角柱で、3段階に指定された区分や記号、設置年月日などが彫られている。

 高橋さんは、仕事先で戦争や要塞地帯などに関する話を聞くうち、関心を持ったという。兄2人を戦争で亡くしており、「悲劇を繰り返さないために記録を残したい」と、仕事を引退した65歳から本格的に調査を始めた。九州・山口県内の離島にも足を運び、これまで90本以上を確認した。

 高橋さんは、豆酘にも標石があると聞き、3月に2回訪れた。集落から豆酘崎砲台跡へ向かう約2キロの市道沿いのやぶの中で、「防」の文字と番号、裏面に「陸」、頂部平面に矢印が彫られた四角柱の標石を見つけ、写真撮影などを行った。

 要塞地帯標石ではなかったが、旧陸軍が豆酘崎砲台(1936~39年)を築く際、軍道を設けるために民有地との境に立てた「境界石」とみられるという。

 高橋さんは「戦争体験が年々風化するなか、標石を史料として後世に伝えたい。戦略的な要地とされた国境の島の当時の様子がわかり、平和への教材として活用してほしい」と訴える。

 対馬の砲台史に詳しい厳原町久田の県嘱託職員小松津代志さん(61)は「標石は国境の島対馬が軍事化されていく時代の証しであり、当時の軍事についての考えや政策などが見える。その存在が忘れ去られようとしていく中での研究は素晴らしい」と話している。

共産党トップと駐日米大使、初の公式会談(読売新聞)
生活センター理事長、結局政務三役が選ぶ(読売新聞)
【風】結婚、出産、育児 広がる価値観(産経新聞)
飲食店にガソリンまき放火 容疑の男ら逮捕(産経新聞)
エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)
スポンサーサイト
  1. 2010/04/24(土) 04:15:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記帳 24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)

 6月に開幕するワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を記念して作られた24金製のサッカーボールが仙台市青葉区の百貨店「仙台三越」に展示されている。

 ガラスケースに入れられた黄金ボールは公式球と同じ大きさで、まばゆいばかり。約3キロの金が使われ、お値段は2940万円という。20日まで展示される。

 「W杯で優勝したら、日本代表にプレゼントしたい」と販売元。ただ「ベスト4入り」を掲げる岡田ジャパンの調子は今一つ。目標を黄金ボールに変更したら、チームももっと輝く?【垂水友里香】

【関連ニュース】
雑記帳:まずはギネス制覇 巨大ユニホームでW杯勝利祈願
サッカーW杯:入場券のデザイン発表
サッカーW杯:FIFA公認の世界地図…松山の会社が販売
レソト:W杯宿泊の穴場…安心価格、会場に近い、治安良好
サッカー:日本完敗、セルビアに0-3 チャレンジカップ

自民、衆参ダブル選に警戒 支部長選任急ぐ(産経新聞)
発掘調査事務所燃える=国指定の鴻臚館跡-福岡(時事通信)
船体に赤い塗料…シー・シェパードの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国(産経新聞)
飲酒運転し追突、神奈川県議逮捕(時事通信)
警備員お手柄、東京→横浜尾行=窃盗容疑で手配の男逮捕(時事通信)
  1. 2010/04/21(水) 14:34:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

X JAPAN TOSHIさんの事務所、破産開始決定(毎日新聞)

 人気ロックグループ「X JAPAN」のボーカル、TOSHI(トシ)さんの個人事務所「トシオフィス」(栃木県那須塩原市)が、東京地裁から破産開始決定を受けていたことが分かった。

 民間調査会社によると、決定は7日付。トシオフィスは企画会社「ホームオブハート」の実質的な広報、営業部門を担当。ホームオブハートは運営する自己啓発セミナーを巡る訴訟で3月、元参加者と和解している。【松谷譲二】

【関連ニュース】
X JAPAN:総工費5億のMV撮影でLAに“6人”集結 ハリウッドをライブ会場に
X JAPAN:台湾公演 YOSHIKI、花嫁姿や全力演奏で倒れ込む場面も 2万人熱狂
XJAPAN:YOSHIKI 公演延期の韓仏ファンに謝罪 日本公演に11万人動員
YOSHIKI:新社会人ら応援イベントで「Forever Love」披露 過労でダウンから復帰
TOSHI:「ドームでリベンジ」と意欲 会見中止でファンミーティング開催

政治主導確立法案 野党の追及の的に(産経新聞)
<文科省職員>女性のバッグから財布 窃盗未遂容疑で逮捕(毎日新聞)
ストロー?直飲み?…牛乳紙パックまだ戸惑い(読売新聞)
ホームオブハート訴訟で和解=セミナー参加者に支払い-東京地裁(時事通信)
留置者名記載の文書落とす=廃棄せず、駅改札で-兵庫県警(時事通信)
  1. 2010/04/17(土) 16:19:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四国こんぴら歌舞伎が開幕(産経新聞)

 春恒例の「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が10日、香川県琴平町にある国の重文・旧金毘羅大芝居(金丸座)で開幕した。25日まで。

 4度目の出演となる中村翫雀(かんじゃく)さんを座頭に、若手花形の市川亀治郎さんや片岡愛之助さんらが「義賢最期」や「棒しばり」などの演目を熱演した。

 「義賢最期」で武将の木曽先生義賢役の愛之助さんは「ダイナミックに倒れたい」の言葉通り、迫力ある「戸板倒し」を披露。満席の観客を魅了した。

元朝鮮労働党書記の黄氏が帰国(産経新聞)
覚醒剤密売人の被告 「子供と住もうと」裏稼業ズルズル(産経新聞)
無資格で債務整理、大阪の司法書士法人を告発(読売新聞)
<自立援助ホーム>「あすなろ荘」19歳寮生、初の進学者(毎日新聞)
川崎の双子死亡、出火元でライター発見(読売新聞)
  1. 2010/04/12(月) 19:24:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビジネス用小型機の利用促進=羽田で10月に規制緩和へ-国交省(時事通信)

 国土交通省は5日、移動時間の短縮などを目的に企業や個人が保有するビジネス用小型機(ビジネスジェット)の利用促進に向け、羽田空港の規制緩和に乗り出す方針を固めた。10月に予定されている4本目の新滑走路の運用開始と同時に、申請手続きの簡素化や駐機場の利便性向上策を実施する方向で調整する。
 ビジネスジェットは欧米を中心に利用が拡大しており、同省は成長戦略の一環として需要の取り込みを図るとともに、地方空港の活性化にもつながると期待している。
 同省によると、羽田では原則的に1日4回までの離着陸を認めており、2008年の利用実績は1375回(うち国際線は310回)。ただ、利用には希望日の前月15日までに申請し、同25日まで抽選決定を待つ必要がある。
 このため、同省は申請を先着順に受け付ける方式に変更し、空きがある発着枠への追加申請期間も従来の「利用日7日前」から「同3日前」までに延長。空港内での移動時間短縮のため駐機場は新設するターミナル近くに移し、駐機可能期間も5日間から7日間に延ばす。 

【関連ニュース】
当時の機長ら書類送検=燃料補助ポンプを誤使用
燃料供給過多でエンジン停止=上司の助言も不適切
内外5空港から撤退=赤字路線廃止を断行

自首の男を殺人容疑で逮捕 大阪・天王寺のマンション刺殺事件(産経新聞)
<覚せい剤>使用罪の赤坂被告に懲役1年6月 千葉地裁判決(毎日新聞)
国家試験合格率、PTが92.6%、OTが82.2%(医療介護CBニュース)
キンカチョウのゲノム解読=さえずりの解明期待-国際チーム(時事通信)
たらい舟 ゆらゆら春の川下り…芭蕉ゆかりの岐阜・大垣(毎日新聞)
  1. 2010/04/07(水) 19:43:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「教祖意思で組織的テロ」=異例の捜査概要公表-長官銃撃時効で警視庁(時事通信)

 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件で、警視庁は公訴時効(15年)を迎えた30日、捜査結果概要を公表し、「オウム真理教の元代表松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)の意思の下、教団信者グループにより敢行された計画的、組織的テロであったと認めた」との所見を明らかにした。
 こうした公表は異例で、概要では幹部らを匿名のアルファベット呼称で記載。31日以降、同庁ホームページでも30日間、掲載する。
 概要と捜査関係者によると、元教団諜報(ちょうほう)省トップ(40)は事件当時、埼玉県川越市にいた。供述は信用性があると認められる。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件~ついに時効!~
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
死刑求刑の小泉被告に判決へ=元次官ら連続殺傷

「職務にストレス」「吸うと解放された」=大麻所持容疑で逮捕の教頭-奈良県警(時事通信)
DV夫をパトカー20台とヘリで追跡・逮捕(読売新聞)
「責任政党認識甘い」 生方氏を念頭に苦言 小沢民主幹事長(産経新聞)
ホットドッグプレスがウエブ限定復刊(産経新聞)
コウノトリのヒナ、今年初めて孵化 兵庫・豊岡(産経新聞)
  1. 2010/04/02(金) 17:59:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。