空色

雲のようにゆっくりと一日一言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地元産和牛の脂を活用したせっけん 佐賀市の精肉店(産経新聞)

 佐賀市の精肉店が地元産和牛の脂を活用したせっけんを考案した。商品名は「さらり」。肌荒れに効果てきめんだという。1個80グラムで2100円。

 脂は成牛1頭から約15キロしかとれない部位。乾燥肌に悩んでいた店主の福岡勤さん(56)が肉を触っている手の皮膚は荒れないことにヒントを得た。

 水を加えずに圧縮して形を整えているため、溶けにくく、1個で約1カ月間使用できる。福岡さんは「高級和牛があなたのお肌を包みます」とアピール。

【関連:「肉」の話題】
増殖中…リアル肉食女子「ホルモンヌ」
NYサーロインステーキ シンプルかつ豪快に食べる!
ハンバーグ専門店拡大 節約志向を背景に
ひめわた、小髭も…日本の食文化クジラ肉を販売 阪神百
「友愛の味」コッテリ 室蘭焼き鳥、政権交代で脚光 

<人権活動家>中国へ出国 成田空港に抗議の滞在(毎日新聞)
一般用医薬品販売制度のQ&Aを事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
ホッキョクグマ 引っ越しの双子 札幌でお別れ会(毎日新聞)
<血栓薬「t-PA」>組織再生効果を確認 東大チーム(毎日新聞)
国民新党、シュワブ陸上部への移設提案へ(読売新聞)
スポンサーサイト
  1. 2010/02/22(月) 09:03:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<偽装ラブホテルを捜索 “器具隠せ”のメモも 大阪(産経新聞) | ホーム | 政調復活に慎重=前原国交相(時事通信)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://h6zhau0jcqhxrc.blog100.fc2.com/tb.php/49-79995fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。