空色

雲のようにゆっくりと一日一言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漁船不明 10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ(毎日新聞)

 12日午前4時半ごろ、長崎市の水産会社「山田水産」から「長崎県の五島列島沖で漁船が行方不明になった」と長崎海上保安部に通報があった。第7管区海上保安本部によると、漁船は底引き網漁船の「第2山田丸」(股張保船長、113トン、乗組員10人)。一緒に航行していた僚船の「第1山田丸」が五島列島の北西約85キロの海上で、第2山田丸のものと見られる救命いかだを発見したという。7管は巡視船5隻、航空機2機を出して現場海域を捜索している。

 7管と山田水産によると、第2山田丸は日本人4人と中国人6人が乗っていた。11日午後2時ごろ、第1山田丸と2隻で長崎港を出航。12日午前9時ごろに韓国・チェジュ島東の沖合に到着し、イカやカニなどを捕る予定だったという。

 長崎海洋気象台によると、五島列島の西側には当時、風速15メートル以上の海上風警報が出ていた。また、長崎県西部には強風・波浪注意報が出ていた。7管によると波の高さは2.5~3メートルだった。

【関連ニュース】
<写真特集>海難事故:巻き網漁船が転覆、12人不明--強風の長崎・平戸沖
<写真特集>漂流4日、奇跡の救出劇ドキュメント 八丈島沖漁船転覆
<写真特集>イージス艦「あたご」衝突、漁船沈む
<当時の紙面と写真で振り返る>青函連絡船「洞爺丸」沈没
<当時の紙面と写真で振り返る>「女王丸」が触雷沈没

IT業界探検記
みちおのブログ
競馬サイト
出会いランキング
モバイル ホームページ
スポンサーサイト
  1. 2010/01/13(水) 00:36:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<免許条件の眼鏡掛けず乗務=東海道新幹線の運転士(時事通信) | ホーム | 新潟の建設会社、工事現場で放射性物質紛失(読売新聞)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://h6zhau0jcqhxrc.blog100.fc2.com/tb.php/6-cedfabac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。